« 2月の覚書 | トップページ | 無声堂、北の海、高専柔道 »

2010年3月21日 (日)

ロングレンジ

肉離れのため、ここ1カ月は柔術とキックはほぼ休止。ボクシング、それもロングレンジのパンチの絞って、練習している。苦手だったパンチだが、結構改造できてきていると思う。

コーチにいろいろ示唆をもらったが、そのほかにも一流ボクサーの映像も参考にした。

特にこのテーマではシュガー・レイ・ロビンソン、ロベルト・デュラン、ナジム・ハメド、サーマート・パヤカルンといった世界王者の映像を見た。

ハメドは変則的といわれるが、私がジムで習ったストレートの射程を延ばすための練習法はまさにハメドのような打ち方をすることだった。

|

« 2月の覚書 | トップページ | 無声堂、北の海、高専柔道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロングレンジ:

« 2月の覚書 | トップページ | 無声堂、北の海、高専柔道 »